脱毛した後の肌について

おしゃれな服を着こなしたり、海やプールで水着を堂々と楽しめるようになるためには、ムダ毛のお手入れが欠かせません。

自分でいくらきれいに剃っても、数時間後には、剃ったムダ毛の断面がぽつぽつと見えてきてしまったり、毛穴が目立つことが多く、自信を持って素肌を楽しむことは難しく、場合によっては、きれいになるつもりで行った自己処理の制で、肌荒れを起こしてしまい人目につかないように隠さなければならなくなることもあります。

ムダ毛が目立つのが嫌という人は、脱毛をすることがおすすめで、きれいな肌が流行している現在では、脱毛することが当たり前になってきている傾向があります。ムダ毛を脱毛しようと思っている人の中には、サロンやクリニックに行って施術を受けるとすぐに毛が抜けると思っている人がいるかもしれませんが、ムダ毛の毛根に反応する光を当てる施術を受けた直後に毛が抜けることはありません。

施術後1週間から10日ほどたってから、自然にムダ毛が抜け落ちていき、肌がきれいになっているのを実感することができます。最初の施術を受けてしばらくたつと、またムダ毛が生えてきます。このムダ毛は、照射したときには、休止期や退行期と言って、ムダ毛が次の発毛に備えている時期で、毛根にメラニン色素が少ないため反応しなかった毛です。休止期や退行期の毛が成長期になって肌表面に生えてくるのを待って、照射を繰り返すことで、ムダ毛が目立ちにくいきれいな肌にだんだんなっていきます。

町田で永久医療レーザー脱毛するならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です